2012年09月23日

ダンス One of a kind


猫 リヨン・ビエンナーレの演目として、今週はオペラ座バレー団によるJirí Kylián 振付 One of a Kindを観て来ました。リヨン・オペラ座では再演で、初演の時にも観たはずなのですが全然覚えていませんでした。印象が薄かったというわけではなく、単に記憶能力の問題。だからこうしてブログに記録しておくのは後々便利です。Jirí Kyliánはチェコ出身の舞踊家。リヨンオペラ座バレーではいくつもレパートリーがある馴染みの振付師です。


posted by KIMIU at 16:42| 観た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

ダンス 山海塾『産土』

猫 9月は新学期。様々な催しの新シーズン開幕でもあります。リヨンオペラ座は2年毎のビエンナーレ・ダンス・フェスティバルに参加で、舞踏の山海塾で始まりました。



猫 新作のタイトルは Umusuna 日本語では産土と書いて「うぶすな」とも読むと、調べて初めて知りました。人の産まれ出で来た地、「有史以前の記憶」というサブタイトルがついています。

video_80_thumbnail.jpg

舞台制作に関する天児牛大氏のインタビュー
クリックでYoutubeで見られます


猫 男性ばかりなのに、それはそれはたおやかで静謐。世界中で暴力的な様々な出来事が起きているこの時期に、心を慰めてくれるあたたかい舞台でした。
posted by KIMIU at 20:20| 観た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

最近のエルフィン

猫 9月に入って冷え込んでいるフランス。エルフィンは膝に乗りたがったり、布団に入り込んできたりします。17歳の夏も暑かったけれど無難にやり過ごし、元気にのんびりしている様子はいつ見ても頼もしい。

Elffin-57.jpg
ヨガの稽古をしていたら視線を感じた

Elffin-58.jpg
へたくそだなぁと思われているのかもしれない
(エルフィンは自由自在のポーズが取れるもんね)

先日、窓辺でじっとしているから何かと思ったら、

Elffin-59.jpg

Elffin-60.jpg
向こうの窓辺にも猫が!

Elffin-61.jpg
しばしのにらめっこ

Elffin-62.jpg
先に目をそらしたエルフィンの負け


猫 こうして少しでも距離があれば余裕でながめているけれど、すぐそばによその猫が近寄ると、毛を逆立てしっぽを膨らませて大騒ぎするエルフィンです。他にもう1匹、自由に外を徘徊する別のお隣ネコがいて、ときどきうちの窓辺にも現れる。屋根や手すりを伝ってどこにでも行けるアクロバットネコですが、飼主の世話の仕方が少々心配。隣近所でそれとなく(飼主を)監視しています。

タグ:
posted by KIMIU at 12:45| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

夏の思い出

猫 あっという間にもう9月ですね。リヨンにも猛暑が来たとは言え10日ほどでおさまり、雨がちの今日は寒いほどです。夏の盛りに一日だけ久しぶりにハイキングをしてきました。実は別の日にももう一度出かけたのですが、初っ端から道を間違えて湿地帯に迷い込み、足元がずぶぬれになったので諦めてやめてしまいました。リヨンから南西へ車で1時間ちょっと、ピラ自然公園地区の緑の山林です。

aout2012-003.jpg
木漏れ日の林の中(杉と松)

aout2012-004.jpg
ブルーベリーの潅木が広がる

aout2012-005.jpg
朝早くからむくつけきおじさんたちが
籠を片手にブルーベリー摘んでたりするんですよ

aout2012-001.jpg
森を抜けると景観が広がる

aout2012-007.jpg

aout2012-002.jpg
広々とした牧草地に、おじゃまします

aout2012-006.jpg

aout2012-008.jpg
ゴール地点の村の教会で
柱の彫刻がなんとも微笑ましかった

タグ:ハイキング
posted by KIMIU at 17:13| 旅行・ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。