2014年09月22日

ルーヴァン(ベルギー)

■ 先週はベルギーのルーヴァンへ行ってきました。外国各地で日本語資料を取り扱う専門司書会議でした。ルーヴァン・カトリック大学で有名な大学都市は首都のブリュッセルからローカル電車で30分弱の所にあります。しかしながら、そこはオランダ語圏のフランドル地方に属し、駅を降りるとフランス語はすっかり影をひそめてしまいます。フランス語で話しかけると通じますが、フランス語で話すのは苦手で英語の方がいいと言う人もいました。観光する時間は無かったので、大学の周りを歩き回る程度しかできませんでした。

1-DSC_0327.jpg
町の真ん中にある大学 入り口そばの庭

1-DSC_0325.jpg
ルーヴァン市庁舎

1-DSC_0330.jpg
フォンスケ像 知恵の噴水
手にしたコップから頭の中に水が滴る

posted by KIMIU at 00:00| 身辺雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。